FC2ブログ

まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  母の病気
tag : 
体調を崩した母のかかりつけ医にお願いして紹介状を書いてもらい地元の総合病院を受診したのが5月16日、水腎症、腎不全一歩手前であと1週間遅かったらやばかったと。即日入院となり、CTでは鼠蹊部、腋下、頸部のリンパ節が腫れており、腹部の腫瘍が尿管を圧迫した結果腎機能の低下を引き起こしていたことがわかりまずは尿管ステントを入れる処置を受けた。

もちろん、痛みのない治療ではないことは予想していたけれど、ステントを入れ手術室から出てきた母は廃人のようだった。その処置で味わった人生最大の痛みで胃カメラも大腸カメラの検査も嫌だといっていったんキャンセル。

複数腫れているリンパ節の中から鼠蹊部のリンパ節の摘出だけして病理へ。腺がんが出た、CEA、CA19-9の数値も高い、大腸がんが疑われ主治医と共に何度も母を説得しようやく先週大腸カメラを受けた。

腎機能や貧血も少し改善し、食事もとれるようになったのでいったん金曜日に退院したが自宅へ戻って気分よく過ごせたのは1日だけ。日中一人で過ごす時間が少しあったことがきっかけとなったのかはわからないが、日曜日の夕方からは興奮状態、痛い痛いとうめき声をあげ続けるような状況になった。受診を促してもどうせ(がんで)死ぬからいやだと、どうにも説得に応じない。まともな会話もできない状況、もちろんがんの疑いが濃厚となったことを知り大きなショックを受けただろうし、この先のことへのとてつもない不安にさいなまれてもいるだろう。だけど、まるで錯乱したかのような母親をなだめすかし続けなければならない家族も地獄だ。ずっと続くうめき声を聴き続ける私は気が狂いそうだった。

8日(木)に病理結果を聞くための受診を予定していたが、朝から不調を訴え階下までとどくような声で呻き続ける母親。病院に電話をし予定時間より早えに受診の指示があり妹と二人で抱えるようにして車に乗せて病院へ運んだ。

血液やCT上は退院時とほとんど変わっておらず身体に何がおきているのかはわからなかったが、処置室で休んでいる間にショック状態になり緊急処置をして、ストレッチャーでの病室移動にて再度入院。廊下で待たされていた私には、中で母に何が起こってこんな状態で運ばれてるのかの説明はない。

幸い血圧も戻りすっかり落ち着いた母から状況を聴いたが、まぁ、精神的にも大ショックな出来事が起こり体もショックに陥ったらしいことだけがわかったこと。

夜主治医が来てくれて、結果の説明をすると言ったr、「私は聞きたくないので娘に話してください」と。

自分の告知の時は」両親に心配かけたくなくて夫と二人で話を聴いた。父のときは嫌な話、怖い話は聞きたくないという母の代わりにすべて私が聴いた。父のときとは時代が違う、今は本人もきちんと伝えてどうしていくかを相談しえきめていけなければならない。それでも、母はきつい話は私に全部投げ続ける。

がんの診断には思いのほか時間がかかるのですよ。それはよーくよーく私も知ってます。それでもね、こんな不安の塊で気が狂いそうになっている患者を家に帰されたら、もうほんと、まじでつぶれちゃう。
今回の母の再入院は、身体的には必要だったかは疑問。だけど、自宅での様子を丁寧に聞きとってくれた主治医の判断で少し入院してまた体調や体力を少し取り戻しましょう、と本人と家族が少しでも休めるようにという配慮だったように思う。本当にありがたかった。大学病院や専門病院だったら入院は出来なかったんじゃないかと思う。地域に密着した病院だからやってもらえたことなんじゃないかな、と思う。

さて、来週はようやく、ようやく消化器の先生との初めての診察や面談があるだろう。
がんのうたがいから診断治療までは1か月程度かかるのは普通のこと、とわかっちゃいるけど、長い、長すぎるよね。
先のこと、なにも決められない。本人もそうだけど家族も同じ。
関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/680-c6072251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。