FC2ブログ

まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  医療・健康
tag : 

義姉が、ナースステーションに「相談したいことがある、千葉から弟夫婦も来ているので話を聞きたいので、少し時間をとってもらえないか」と話しに行き、しばらくすると談話室に看護師さんが来てくれた。

Ns「先生は急には時間が取れないから」
義姉「はい」
Ns「奥さん、説明は受けたよね」
義姉「はい」
Ns「先生の説明が足りなかったってことかぃ?」

ワタシ(おいおい。そんな切り出し方じゃ、ねーちゃんがビビるやろ)
  ↓
(ほんとにビビってしどろもどろで)
義姉「いや、わたしこれからどうなるかわかんなくて・・・」
ワタシ「姉は、親戚にどう説明していいのか困っているようなんです」
義姉「急変があるかもって言われてるし東京にいる高齢の姉が早く行ったほうがいいかと気をもんでいて私もどう言ったらいいかわかんなくて」
Ns「いや、急変があるかもっていうのは私たち言っとかないといけないんだよねぇ」(キリッ)

ワタシ「それはよくわかります。ただ、姉は今でも親戚を集めたほうがいいのかどうかわからなくて困っているのでご相談したかったんです」

(私のほうは一度も見ずに)
   ↓
Ns「いや、もしそんなに悪いんだったら、もっと呼吸が悪くなって苦しくてたまんなくなるから眠ってもらうしかないくらいになるの。そしたら、私たちのほうから早く会わせたい人を呼んでくださいって言うの。でも、今はそんな状態じゃないでしょ?急変はあるかもしれないっていうのは私たち言っておかなきゃいけないから言うんだけど、少なくとも今すぐどうこうっていうことはないんじゃなかと思うよ」
義姉「はぃ。わかりました。
義姉、夫、ワタシが丁寧に頭を下げて「お忙しいところお時間を割いていただいてすみません。義姉さん、こうやってお話ししてもらえて安心できて良かったね」と言うと、やっぱり一瞥もせず、義姉に「なんかあったら遠慮なく話してくれていいんだよ。もっと近くに相談できる人はいないの?」と。

近くに相談できる親戚があれば千葉の義弟のところにいろいろ相談したりしませんって(~_~;)みんなそれぞれいろいろ事情があるのです。

でも、遠くの親戚がしゃしゃり出てきてあれこれ言われるのが一番面倒!っていうこともよくわかるので、申し訳なかったと思うし、結果として義姉がある程度の見通しが持てたので、お話しする時間を取ってくれた看護師さんには感謝。

“わからない”ことを想像することって難しいなぁとあらためて思った出来事でした。自戒も込めて!


関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/669-3f7e9e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。