まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  医療・健康
tag : 

3日間の臨床腫瘍学会終了。今日は、「がん診療連携拠点病院における腫瘍内科の現状と問題点」という会長シンポジウムを聴講。大学病院、総合病院、がん専門病院からの発表があった。

腫瘍内科は、比較的新しいジャンルで、まだまだ認定の数が少ないことは私たちもよく知っている。なぜ、なかなか数が増えないのか、ということも含めて、それぞれの立場から意見が出され、そもそも大学に講座がないことや、なかなか関心を持つ医師が増えていかないとか、まぁ、これまでに見聞きしたようなことが問題として挙げられていた。問題はわかっている、あとは、どうやってそれを打開していくか、ということが議論されたわけだけど、医師たちの本音の発言を聞いていると、どんな世界でも同じような問題を抱えているもんだなぁとつくづく思う。

良いことだから実現できるほど、世の中きれいにはできてないもんなぁ、とほほ。

会場発言では、東北地方の医師から、我々のところでは研修して腫瘍内科医の認定をとったら都会に戻っていってしまうから一向に増えないとか、都市部の大病院の抱える医師数と地域の医師数が同じ、つまりは、医師数という母数が絶対的に不足している環境が改善されない限り増やしようがない、ぜひ、大都市の病院や大学で腫瘍内科医を育てたら地方にも出してほしいという意見も出されていた。

臨床腫瘍学会が初めて患者が参加できるようなプログラムを設けたのには、いくつかの理由があるだろう。もちろん、患者が学ぶ機会を提供しようという患者支援の意味合いが大きい、と、思うけれど(笑)腫瘍内科医をもっと増やしていく環境を作っていくためには患者ももっと声をあげていく必要があるというメッセージが含まれていることを意識する必要はあるんじゃないかと思う。

腫瘍内科医が少ない、放射線専門医が少ない、たくさんの「無い」を、「ほしい、ほしい」と言ってるだけじゃ何も変わらないわけだから。

いやいや、それにしても、疲れた~。
関連記事

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/613-bb97c521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク