まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  スポーツ
tag : 

mayurinがオタクだってことは周知の事実(少なくとも私を良く知る人にとっては)

好奇心や関心のアンテナが向いたら最後、そのことに集中しのめりこんでいく。まぁ、そういう気質がベースにあるから、ド素人のくせにずーっと医療に関することから関心が離れることがなかったんだと思うけど・・。

いのちやこころについての関心は、ずっと変わらず私の真ん中にある。そのことは、関心事というラインはとっくに飛び越しちゃってるんだと思う。

だから、それ以外に、時々(ホントか?という声が聞こえそうだが・・)私をギュンと引き付ける物事が現れる。そこにアンテナがむいたら最後、とことん突き詰める。なんたって、ネットがあるから、どれだけでも“知りたい”ことを調べられる。ハマったら最後(笑)徹底的に情報を集めまくる。小さな男の子が筋肉マンやポケモンカードを集めるように、それはそれは、ネチこく集めちゃうのだよ。どんな物事にも、その道のすごいマニアがいていくらでも勉強できる!!

バンクーバーオリンピックでは、フィギュアスケート。もともと好きな競技だったから得点の付け方やらジャンプの種類やらいろいろ勉強したさ。知れば知るほどおもしろい。採点に関する議論も興味深い(笑)浅田真央と高橋大輔の涙、二人の涙の意味は違うけれど、ここに至るまでの厳しく細い道をそれぞれが必死に歩いてきたことを思うとこっちまで泣けてきた。誰もいなかったら声を出して泣いてしまうところだったさ。2度と戻れない一瞬の中で、努力と比例した結果が出るとは限らない厳しい世界だからこそ流れる涙は遠い昔の自分の涙と根っこは同じだもんね。

大人になっていくこと、年をとっていくことは、胸が湧き立つような熱い思いがだんだん薄れていくことなんじゃないかとずっと思ってた。だけど、それは少し違ってた。いや、だいぶ違ってた。子供だった私、若かった私と変わらず今も熱くこころを揺さぶられるものに思いが強く向かっていく。

これまでいろんなものにハマってきたけど、でも、そこにはやっぱり共通すること、似通ったものごとがある気がする。そこには、いつも“哀しみ”があり、“切なさ”がある。どんなことにも必ず限りがあり、時の流れの中に過ぎ去っていく。人のこころに記憶として残っていくのだとしても、永遠に続くものなど何一つないのだから。

オリンピックが終わっちゃって、いつものように“腑抜け”みたいになってるから、支離滅裂(~_~;)
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

コメント

こんばんは
こんばんは
バンクーバー、終わってしまいましたね、少し寂しいです
日本選手も、外国選手も、レベルの高いいい戦いを見せてくれたと思います
2010/03/01 21:30URL  ぱる #s8kTdXTU[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/540-7453c876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク