まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  医療・健康
tag : 

お腹いっぱい(←違う!)がっつり2日間のお勉強を終えてへろへろになって帰ってきたさ。

夜中寒くて目が覚めて、どうも風邪ひいたような気がする。

2日間にわたって全国のがん対策の患者委員が一同に会しての勉強会。すでに知っていることもたくさんあったし、苦手な分野のデータや数字の見方とか、倒れそうなくらいタイトなスケジュールでお勉強。全国の患者委員の熱さでちょっと焦げた感じがするワタシ。

みんな、議員さんと折衝したり、行政と折衝したり、そりゃもうほんとに熱い志をもって自分の住む県のがん対策を良くしようとほんとにがんばっている。頭が下がる。患者会を立ち上げたり、連絡協議会を結成したり、ひとりではできないこと、ひとりの声では届かないことを力を合わせて届けようと必死に動いている。

みんなどうやって「時間」を作っているのだろう。どうやって動くためのお金を捻出しているのだろう。情熱と思いがあれば作れるのか。私にそのどちらもないのは、情熱がないからだろうか。志が足りないからだろうか。

私が患者委員になった理由はわからない。何を期待されているのか、何をしなければならないのかも実は見えていない。というか、見えてはいるけれど、そのために動く時間とお金をどうすればいいのだろう。同じ会議に出ていても、行政関係者や医療者は、仕事の一環としてその席についている。
私は、いや、私だけじゃなく患者委員といわれる人たちは、みな自腹を切ってそこへ行く。仕事を持っていれば、休みを取って、あるいは時給を削ってそこへいく。

議会の傍聴も、行政との折衝も平日にしかできないことだろう。仕事をもっていれば、夜中や休みの時間をこういう活動に充てるしかない。あと5年経って、教育費や生活のために働く必要がなくなればたぶん”時間”だけは手に入る。その時まで、私の情熱や志は続いていくだろうか。

そもそも私のアンテナはずうっと医療に向いていた。自分ががんになるずっとずっと前から同じ方向を向き続けていた私のアンテナは、たぶん30年以上同じ方向に向いてきたことになる。今更このアンテナの向きが変わることがあるのだろうか。
関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/431-ac474b0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。