まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  医療・健康
tag : 

患者の自己決定が言われて久しい。・・・かな?(笑)

自分の病気に関してどのような治療を選択するかは患者自身に決定権があるというわけだが、選択するためには情報や知識だけじゃなく、「生き方」や「価値観」時には「経済事情」だって考慮しなければならないし、約束された結果はなくやってみなければわからない中でファイナルアンサーを求められる。

医療、いやいや、人生という不確実性に満ちた道の分岐点で何かを選び一方を捨てるのは勇気がいる。

で、だ。

「どちらか選んでいただいて・・・」という言葉を変わった場所で聞いた人がいる。

診察を終えると主治医から書類入りの封筒を持たされたある患者さん。指示通りの場所へ行くと、「これをどうすると言われましたか?」と聞かれ、わからないと答えたら、聞いてきてくださいと言われたらしい。戻るのかい?と文句を言ったら電話で問い合わせてくれたらしいが、向こうの担当者がつかまらないらしい。「わかる者が忙しくて手を離せないので、直接戻って聞いたほうが早いと思います。ここで待っているか自分で行くかどちらか選んでいただいて・・・」

彼は、頭の中でカチッと音がしたらしい(笑)「行けと言われたから来たんだよ、わからないのはそっちのせいだろう。おまえが行って聞いて来い!」と、叫んだそうだ・・・心の中で(~_~;)

いやはや、こんなところでも、自己選択かい(←違うって!)

関連記事

テーマ:薬・医者・病院等 - ジャンル:心と身体

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/233-79ac639e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク