まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  医療・健康
tag : 

代替医療といってもいろいろあるけど、特に健康食品というものが私はあまり好きではない。
がんを体験してからもそれは変わらない。

もしかして、新たながんによって命の期限が目の前に迫ったときには溺れることをどこかでわかっていながらも、万に一つの藁としてすがるときがくるかもしれない、それはたぶんないと今は思うけれど、断言はできない。

でも、たぶん、すがらない・・・だろう、貧乏だし(苦笑)


100歳まで生きると豪語していた父に膵臓がんが見つかり、積極的な治療はせずできるだけ普通の暮らしを長く続けることを決めたけれど、母は何か父のためにできることをしたくて、当時流行っていた(?)アガリスクをせっせと買い求めた。

父にはがんを告知しなかったので、それはそれはこっそりとひっそりと飲ませた。お味噌汁に混ぜ、ダシ代わりにいろんな料理に使い、まるで毒を盛ってるみたいだと少し後ろめたい気持ちになりながら、私は父のためというより、母のためにそれを手伝った。

父は余命3ヶ月を越え、11ヶ月後に静かに旅立った。

母は今もアガリスクのおかげだと信じたい気持ちがあるようだ。たぶん、大手術も、抗がん剤も、放射線もしなかったから父の体力を治療によって奪うこともなかったからだろうと私は思っているのだけれど・・・。


大事な人ががんになった時、できるだけのことをしてあげたい。誰もがそう思うだろう。そして、時にはその思いが、病人のためでなく、実は自分のため、「私はこれだけのことをしてあげている」という慰めになっていることだってたくさんあるだろう。
愛情という絶対の善意からのことなのだけど・・・。

がんになったことを知らせたら、山ほど健康食品の類が送られてきて・・・なんて話はしょっちゅう聞くけれど、ため息も同じくらい聞くのです。

FC2ランキング(ブログ左上のバナー) ポチッとよろしく~

ついでに ↓ こっちもポチッと
ブログランキング
関連記事

テーマ: - ジャンル:心と身体

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/218-a36b1f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。