まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  医療・健康
tag : 
患者との和解導くメディエーター (5月23日付 読売新聞記事)

メディエーター=仲介者は医師と患者や遺族の和解を助ける完全に「中立」の立場を取り話をまとめることをするという。

この面談にはルールがあって、
医師は
○必ず謝罪すること。
○医学論争にしない。
○答えは簡潔に。
○まず、相手の話を聞いて下さい

患者サイドは
○時間は(例えば)1時間以内

というように、決め事をして話し合いをする。

病気が治癒せず不幸な結果に終わったとき、患者や遺族には、理屈ではない「怒り」がまず根底にどっかり根を下ろす。医師が正しい治療さえしてくれていたらとか、ちゃんと検査をしてくれていたらとか、「何かのせい、誰かのせい」にしなければやりきれない理不尽や不条理を感じるからだと思う。哀しみ=怒りなのかもしれない。

そして、その怒りの矛先は、まず医療者に向いていく。もちろん、そこには医師の怠慢や心無い言動も大いに影響するだろう。それは論外ではあるけれど。

一方、医師には医療事情や医学的根拠があるわけで、患者や遺族の訴えは、科学的議論で論破できることも多いだろう。医療は絶対なものではなく、医師が人のいのちに関与できる部分はほんとうはそう多くはないのかもしれないと謙虚な心を持って自分にできることを一生懸命やっている医師もいるだろう。

だからこそ、医師側に提示されるルール「医学論争にしない」ことや、「謝罪をする」に注目してしまった。

患者さんやご家族の医療への不信や怒りの声を数え切れないほど聞いてきた。でも、多くの人が言う「謝ってほしいんです・・・」

医師の謝罪にはふたつの意味があるんじゃないかと私は考える。
間違ったことや失敗を認めて詫びること。
そして、もうひとつは、ここが大事だと思うのだけど、
「あなたの大切な人を助けてあげられなくてごめんなさい」ということ。

医療訴訟が多くなってきたけれど、必ずといっていいほど遺族から聞かれる言葉は「お金が欲しいんじゃありません。認めて謝ってほしいんです」
ミスがあったのならそれを認めて謝罪してほしい。
医学的な根拠を並べて遺族の訴えが不当である事を大きな声で叫ぶより、「助けてあげられなくてごめんなさい」そう言って、自分の大切な人の死を一緒に悼んで悲しんでくれたら・・・

だけど、訴訟になった時に不利になってはいけないとか、どう考えても医学的には間違ったことはしていないとか、それはそれで正しいかもしれないけど、哀しみをわかってもらいたいとか、受け入れてほしいとか、そういうところからはじまるような気がする。

人って、ほんとうは許しあいたいという願いをもっていると私は思うのだよ。
関連記事

コメント


 その結果が不可避であろうがなかろうが「力及ばず申し訳ございませんでした」と言う医師は少なくないと思います。私も言います。
 結果に関わらず謝罪したほうが訴訟になる確率が低い、というのを見たことがあります。
 ただ。。。もしその謝罪を言質にとられて訴訟で不利になるならば言えないと思います。福島の件でも事故調査委員会の報告書(もともと刑事裁判の資料としては考えられてない)を逮捕の理由に挙げられてしまいました。その他でも医療ミスのひやり・はっと(これは医療ミスになりそうでならなかったもの)はやった人を公表したり処分したりするのではなく、原因を考えることが目標です。これを件数が多いということでその病院を罰したら、報告することがなくなり結局医療ミスの原因を考え減らす、ということができなくなってしまいます。
  謝罪=過失を認めたこと、ということではないと司法がはっきり言明してくれるといいなと思います。
2006/05/24 12:21URL  祈り #-[ 編集]

賛成>祈りさん
>謝罪=過失を認めたこと、ということではないと司法がはっきり言明してくれるといいなと思います。

そこのとろこを言明してくれない限り、その患者さんに関わった一人の「人」としての「申し訳ありません」が文字だけで残されて、謝罪=過失を認めたことと判断されることは怖いことですからね。
2006/05/24 15:36URL  まゆりん@管理人 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://mayurinkimama.blog42.fc2.com/tb.php/166-992e1cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク