まゆりん気まま日記

医療ネタ中心ですが、日々思うことや心のアンテナに引っかかったことなど、 気ままに綴っています。

Category :  未分類
tag : 

所用で在宅緩和ケア医の大岩せんせのところを訪問。

世話人をしている患者会、支えあう会「α」の公開講演会に講師として来てもらってからのおつきあい。そのご縁から、さくさべ坂通り診療所の公式サイトのベースを作るお手伝いをさせてもらった。ちょくちょく診療所にお邪魔して、緩和ケアや在宅ケアについて大岩せんせや、看護師さんたちとよく話し合ったりしていたのが、2年くらい前のこと。あれ?3年だっけ(笑)

しばらくお邪魔してなかったけど、今日は用事が終わった後、久しぶりに熱い話を楽しんだ。

1月に尼崎桜井Drの講演会2連チャン(→1/22.24の日記参照)のときの話もいろいろして、今の私はやっぱり在宅じゃなくて、病院だと言ったら、大岩せんせ、笑いながら、「そういう人は病院でいいんだよ。どこに居たいのかというのが、一番大事なんだから、病院が良いと自分できめた人はそれでいい。ただ、家に居たいのに居られないと病院で過ごす人を家で過ごせるようにサポートするのが自分たちの仕事」と言い切る。

いやぁ、小気味良いね。

ちょうど、2・3日前に、うちの母親とそんな話をしたばっかりだったのさ。母は、もちろん在宅を希望すると言う、でも、そうなると私は仕事を辞めたりすることになるかもしれない。けど、今は教育費で経済的に一番苦しい時期だし、それは困るねぇなんてね。
だから、ちゃんとした在宅ケアを提供してくれるところに看てもらえばいいんだよ~なんて、母に言ったのさ。
でもって、逆に私がターミナルに今なったらどうするかって話になって、私がそうなったらたぶん母は、私の夫や子供の世話をしながら、私の看病にかかりっきりになってしまうだろうし、それは、私は望まないし、医療者にそばにいてほしいと今は思うから、病院だなぁ・・なんてさ。

けど、今日大岩せんせと話してたら、やっぱり在宅も選択肢に入れておこうと思ったりして(^^ゞ

いろいろ話したけど、とにかく今は在宅を!!っていう機運はすごく盛り上がってきてるけど、実際の受け皿はめちゃめちゃ少ないわけで、それを急速に増やしていくには、行政に任せてるだけじゃだめだろうって。市民パワーが絶対に必要だということで意見が一致(笑)

待ってるだけじゃ、やってこないってことだよね。

ブログランキング現在2つほどエントリー中。
左上のバナークリックよろしく<(_ _)>

テーマ: - ジャンル:心と身体

FC2ブログランキング



人気ブログランキング

励みになります。 クリックして下さるとうれしいです

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

過去の記事一覧
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク